×

CATEGORY

末永園の体に優しいギフトを揃えました!
再入荷通知のお知らせ

商品検索

CATEGORY

CONTENTS

発酵の知識・価値をお届けする発酵マイスター取得
知らなきゃ損!!麹屋が教える麹の得する知識
HOME»  »  麹 こうじ 200g

麹 こうじ 200g

厳選した国産米・水も静岡市を流れる安倍川の伏流水を用いて製造しています。
昔ながらの麹室で麹蓋を使い、伝統の作り方で丹念に作っている生麹となっております。
末永園自慢の無添加、手作り生麹こちらは200gです。

出麹後冷ました生こうじをすぐに真空パック冷凍しています。
本商品は酵素力を低下させないため、冷凍でお送りいたします。
(※酵素力とは…食材の旨味成分アミノ酸を生み出す・食材を柔らかくする力のことです。
その他にも、消化吸収のサポート能力・ビタミンの生成をするなどの働きもあります。)

自家製の塩こうじ・醤油こうじ・甘酒・味噌など作る際にぴったりです。ぜひお使いください。
お客様へこだわりの美味しい麹をお届けします!

■内容量:200g
(パッケージデザインは予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。)

▼末永園の麹の実際の仕込みの様子・こだわりをご紹介しております。

  • 麹 こうじ 200g

  • 販売価格

    194円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

  •  


    「手作り麹の製造風景」
    杉の木の麹蓋を使用し麹を製造することで、機械にはできない天然の保湿・保温効果を引き出し高品質な麹が出来上がります。

    当社では今後も昔ながらの伝統的な手法にこだわり、自慢の麹製品をお客様にお届けいたします。

     


    「酵素たっぷりでお届け!」
    出麹後、できたての麹を一つ一つ袋詰めをしていきます。

    真空パックをした後は冷凍保存し、酵素たっぷりの状態でお客様にお届けします。
    手作りの高品質な麹をぜひご賞味ください。


    「麹屋のレシピ」ご自宅で生こうじの使い方ご紹介



    「塩こうじの作り方」
    ①生こうじを常温に戻して、手でほぐす。
    ボールで「こうじ」と「塩」をよく混ぜて、水を注ぎ更に混ぜ合わせる。

    ②保存容器に移して蓋を少しゆるめて常温で熟成。
    1日1回、夏は2回混ぜる。

    ③夏は1週間、冬は2週間で完成。




    ■野菜…お好みの野菜を適当に切り塩こうじと一緒にジップロックに入れよく揉みます。
    半日ほど漬け込み洗い流さずそのままどうぞ。

    ■肉…素材の表面に塩こうじを塗り1時間~半日ほど置きます。
    焼いても煮込んでも揚げても美味しく出来上がります。

    ■ご飯…ご飯を炊く際に3合に対し小さじ1~3を入れます。美味しいご飯が炊きあがります。

     

    「醤油こうじの作り方」
    ①生こうじを常温に戻して、手でほぐす。

    ②醤油を加えてゴムベラでよく混ぜ合わせる。

    ③保存容器に移して蓋を少しゆるめて常温で熟成。
     1日1回、夏は2回混ぜる。


    ④夏は1週間、冬は2週間で完成
    ※ヨーグルトメーカーで55度で8時間仕込めば麹の甘さが引き立ちます。



    ■野菜…野菜を炒める際の調味料や大根おろしと一緒に食べると美味しいです。

    ■肉…お肉を漬け込む際の味付けにおすすめです。

    ■その他…卵かけご飯にかけたり、冷奴の味付けでも簡単で美味しいです。


     
  • 「麹屋のおすすめ」麹水のレシピ紹介

     

    簡単にできる、栄養満載ドリンクの麹水はご存じでしょうか?お水に麹を入れるだけ!お手軽にできますのでおすすめです。

    麹水に含まれるビタミンB群やミネラル成分、消化酵素で健康ための栄養効果が豊富です。

    【麹水の作り方】
    ・生麹…100g
    ・水…500cc
    ■ボトル、容器に生麹・水を入れて冷蔵庫で保管してください。

    麹水は甘酒に比べ、でんぷんの分解がされていないのでほんのり甘いやさしい甘味になっております。
    簡単にできますので、ぜひ一度お試しください!

    ※ 冷蔵庫で保管し、三日間で飲みきって下さい。

    ▼その他、手作り麹レシピ公開中です!
    (クリック・タップすると大きく表示されます。)

    ご自宅で手作りの麹レシピ・アレンジをお楽しみください!

関連商品